スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円高

UNI_1640.jpg

UNI_1643.jpg

UNI_1639.jpg
「Walt Whitman」 Hillside Press 1983年 6 pt活版印刷 5.1×6.2cm 
濃紺の革装丁 金箔箔押し表題 見返しにマーブル紙 サイン入り 300部限定


ここ最近すごい勢いで円高がどんどん進んでいますね。
私的には円高はとても歓迎です。
何故かというと私は仕事で洋書などを日本のお客様送っているのですが
仕入れはドル等の外貨で支払って円でお金を頂いております。
よって為替の影響を大きく受けてしまいます。
ポンドなどは数ヶ月前は240円ぐらいだったのに、
本日は146円になっています。
ドルも95円切ってきたのでうれしいのですが
日本の経済的には輸出の多い日本ですので
そろそろ日銀の介入が入ったりするのでしょうか?


本日の1冊はHillside Pressが1983年に製作したアメリカの詩人ウォルト・ホイットマンの伝記です。
鮮やかな紺革の装丁でリーフの模様が金箔押しされています。
アイボリー色の紙に6 ptの活版印刷で印刷されています。
見返しに使われているブルーのマーブル紙が見事な1冊です。


スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。