スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーブの本

UNI_1652.jpg

UNI_1653.jpg

UNI_1654.jpg
「Herbal Woodcuts and Ledgends」HIllside Press 1971年 4.8×58cm 
56 pp 250部限定 6 pt活版印刷 木版図入り黄褐色布装丁 手彩色版画挿画12枚入り 
作者サイン入り


この作品は1971年にHIllside Pressによって製作されました。
表紙には中世の方法で彫られた木版画が印刷されています。
また多彩色のハーブのイラストが12枚も入っていて1枚1枚丁重に色付けされています
56 ppに渡ってハーブの使い方や効用やその歴史が説明されており
内容的にも非常に面白いものになっています。

やはり作家さんの手で色を塗られた押絵はとても素敵です。

スポンサーサイト

COMMENTS

No title

本の表紙すごいですね~(ため息)
木版画ということは、
どれだけ小さな彫刻刀でほるんでしょう?
中世の方法って彫刻刀とは違うのかしら?
中身もかなり手間隙かかっていて
こういう一冊を手に入れられると
製作者の思い入れがより一層伝わってきますね

木版画

うみポコぺんさんこんにちは
そうですね、やはり小さい豆本であればあるほど版画を彫るのは
技と根気がいると思います。
中世の方法を書きましたが正確には中世風の画法ということです。
すみませんわかりずらくて。


COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。