スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンクスギビングデイ(感謝祭)

今日はアメリカではサンクスギビングデイ(感謝祭)でした。
アメリカ人のお友達がランチに招待してくれてサンクスギビングの料理を
ご馳走になりました。
ターキーの丸焼きホントに大きかったです。

家での夕飯は息子が「ウチもターキーを焼いて欲しい」とリクエストがあったのですが
そんな大きなもの焼く自信がないし第一4人家族では食べきれないので、
ホールチキンを買ってきて「小さいターキーだよ」といってローストチキンを作ってあげました。
とても喜んでいたので作ってよかったです。

感謝祭の起源ですが1661年にイギリスより始めてアメリカに移住してきた人々が
新天地の過酷な環境の中困ってたときに先住民のネイティブアメリカンが
教えてくれた知識で次の冬を充分越せるだけの収穫を得ることができたそうです。
そのネイティブアメリカンに感謝を捧げるため、移住者たちは彼らを招待し、丸3日間の祝宴を行いました。長いテーブルに七面鳥や野菜が並べられ、感謝の祈りを捧げたそうです。
その際に用意された食事が
ロースト・ターキー、マッシュポテト、クランベリーソース、グレービーソース、パンプキンパイ、
コーンブレッド、ロブスターで
今でもこれらのものをサンクスギビングデイに作るそうです。

自分達の歴史を大事にするのっていいですね。
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

なるほど、感謝祭の起源はそういうことでしたか。。。

ローストチキン作ったことないのですが、そんな主婦でも作れますかねぇ?
記事を読んでいて作りたくなりました^^

クランベリーソース、グレービーソースって
何に使うのですか?
デザートの一種ですか?

うみポコぺんさんへ

ローストチキンって思っているより簡単だと思います。
下こしらえをしてオーブンに突っ込むのみ^^
とっても豪華に見えます。
クランベリーソース、グレービーソースともターキーのソースです。
グレービーソースは出た肉汁を小麦粉で溶いたものです。
クランベリーソースは甘いジャムみたいなものでこれで
ターキーを食べるのは結構びっくりしました。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。