スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔除けの本

UNI_1941.jpg

UNI_1942.jpg

UNI_1943.jpg
「Blue Beads and Garlic」 Tabula Rasa Press 1979年 50pp 厚紙表紙装
限定番号と著者署名入 活版印刷 ギリシャ語活字入り 300部限定 ビーズ付毛糸栞 


本日はギリシャ神話に伝わる魔除けについて書かれた本のご紹介です。
ギリシャには邪悪な目と呼ばれる災いをもたらす力があり、
それを避けるためにギリシャを訪れる人は青いビーズとニンニクを魔除けとして
持ち運ぶようにこの本では勧めています。
面白い習慣ですね。
この栞にはその魔除けの青いビーズがついています。
ニンニクはついていませんが..

スポンサーサイト

COMMENTS

No title

最初見たとき
「玉ねぎで涙でてきてしもた」
と、思いました~^^;
ガーリックですか。。。
と、いうことは
本にぶら下がっているのは「青いビーズ」なのかな?
日本では「塩」もったりしますよね。

うみポコぺんさんへ

そうなんです。
この栞にはその青いビーズが使われています。
アメリカでは馬蹄やウサギの足がラッキーアイテムだったりします。
海外の風習は面白いですよね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。