スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンブックシリーズ

UNI_2312.jpg

UNI_2315.jpg

UNI_2316.jpg

golden booksシリーズはアメリカ、NYで1942年から60年以上
作られ続けているミニチュア絵本です。
日本では片岡義男さんが有名ですが、世界中にコレクターが多く、
大人から子どもまで全世界の人に愛されています。
発売当時の価格は25¢で20年間その値段で売られていました。
コレクターの間では、やはり初版がもっとも人気で
同じタイトルの本でも版によって絵柄、タイトルの書体や色、色づかいが
違ったりするそうです。

ちなみに、日本語版もバンダイより発売されていたそうですが
子供の頃にこんな豆本に出会っていたら
絶対集めていたと思います。

2枚目の写真は3匹のクマのお話です。

スポンサーサイト

POOH'S POT O' HONEY

UNI_1524.jpg

UNI_1525.jpg

UNI_1528.jpg


1968年に発行された4冊組みのくまのぷーさんのミニチュア絵本です。
タイトルは「POOH'S POT O' HONEY」で各ページにErnest H.Shepadによる可愛いイラストが入っています。

大きさは6.5×9.5cmとやや大きめですがプーさんのイラストが大変味があります。
これまでアニメでしかプーさんを見たことがなかったのですが原画でみるとずっとくまっぽいですね。

応援して頂けましたら嬉しいです。↓
banner_04.gif


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。