スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカのバレンタイン

明日14日はバレンタインですね。
日本でバレンタインというと好きな人に告白したり彼氏にチョコをあげる
のが一般的ですがアメリカでは友人にありがとうの意味を込めて
お菓子や花やプレゼントをします。
こっちの学校ではカードに小さなお菓子を添えてクラス全員に配る習慣が
あるので昨日2クラス分のカードを書きました。(結構大変でした)
上の子のクラスではイチゴにチョコをかけたものを作ってくれたそうです。
結構お菓子に関してはアメリカの学校ゆるいんです^^




UNI_2628.jpg

UNI_2629.jpg


赤い布装丁が綺麗なこのミニチュアブックはキリスト教の祈祷書です。
表紙には箔押しがしてあってまたエンボス加工が綺麗されています。
よてもかわいい祈祷書です。
スポンサーサイト

ロングドライブ

本日は日本食材の買出しの為大きなアルバカーキーという町まで一人で行ってきました。
この町までは片道100キロくらいあるので1時間程掛かります。
アメリカの大きな道路(高速道路?)は大抵が無料なので助かります。
下の写真は窓から見える風景です。
何もないでしょう~ なので結構運転飽きるんです。
音楽ガンガン鳴らして飛ばしています^^
このような買い物を月に2-3回行くので3年半程前に買った車ですが
走行距離が8万キロを超えてしまいました。
さすがに一人で往復運転すると疲れますね。


UNI_2403.jpg

UNI_2069.jpg

ファイヤーアンツ

今日は虫のお話なので苦手な方は読まないほうがいいです。


ここニューメキシコでは日本で出会ったことのない虫(サソリの記事)が沢山いますが
これまで最強だなと思った虫はファイヤーアンツです。
この蟻はキサスを中心に勢力を伸ばしている繁殖力の強い大きな赤い蟻の事で
その強力なあごには毒を持っています。
うちの家族にはとても苦い思い出があります。

まだアメリカに来た頃の話ですがある時うちの息子とパパさんがお散歩に行きました。
公園の端で息子がなにやらやっているのを見ていたパパさんは
息子の異変に気がつきました。
とてもぎこちない動きをしていたので
駆け寄ってみると息子の体は数十匹のファイヤーアンツに噛み付かれていました。
パパがあわてて取ろうと払ったのですが
がっちり噛み付いて中々とれなかったそうです。
噛まれた所は赤く腫れてしまいました。

おかげで息子は今でもありが嫌いです。
聞いた所ここら辺に住んでいる子供は一度はファイヤーアンツに襲われているそうです。
本当に怖い虫です。


224_Fire_ant_mound[1]
蟻の塚です

Fire20Ant20AP[1]
これがファイヤーアンツ。クリックするとすごく大きくなります。

ホワイトサンズ国定公園

先日ここニューメキシコ有数の観光地ホワイトサンズ国定公園に行ってきました
ホワイトサンズは、ニューメキシコ州南部の乾燥地帯に位置する、美しい純白の砂丘が広がる国立公園です。その面積はおよそ 約715平方キロメートルになり奄美大島とほぼ同じ面積だそうです。

本当に辺り一面真っ白なので
うちの子初めて行った時、雪と間違っていました^^
またこの砂は普通の砂漠の砂と違って砂が太陽光を吸収せずに反射するため
ひんやりとしています。裸足で歩くと気持ちいいんです。

うちから2時間ほどで行けるのでたまに橇をもって遊びに行きます。
公園内にコンロもあるので材料持参でバーベキューも出来ます。

とてもいい所なのですがここでカメラなど機械を使うと
砂が入り込んで壊れます。
うちもビデオが駄目になりました(>_<;)


P1030863.jpg

P1030873.jpg

P1030897.jpg

レゴ LEGO レゴ

UNI_2418.jpg

今日オークションで買ったレゴ3キロが家に届きました。
このレゴ新品なんですがいわゆるB品なのでとても安く買えました。
パパさんを筆頭にうちの男子はレゴ大好きなので
レゴがあれば何時間でも3人で頭をつき合わせて遊んでいます。
私はまったく作れないので参加できませんが^^

せっかくなのでパパさんの力作を コンテナ船だそうです。

UNI_2422.jpg

バイリンガル?セミリンガル?

うちには二人の男の子がいますが
上の子は6歳でキンダーガーデンに通っています。下の子はデイケア(保育園)にいっています。
なので日中は英語、帰宅後は日本語になります。
最初はどうなることかと思いましたが流石子供、
いまではそこそこ話せるようになっています。

2ヶ国語を話すことをバイリンガルといいますがそれは二つがうまくいっている場合
うちの子はどうでしょう?

息子の日本語は通常はまあ大丈夫なレベルなんですが
家で学校の事を話す時にやはり混乱するみたいです。
学校でも、もちろん全て英語で話英語で書いて考えるのも英語みたいなので
日本語にうまく訳せないのです。
例えば学校の出来事を話す時こんな感じになります。
「Wednesdayにmusicのteacherが...」
「principal(校長)がpoemのcontestがあるって言ってたよ...」
まるでルー大柴みたくなってしまいます。

こういうのってやっぱりセミリンガルっていうのでしょうか。
もっと日本語を鍛えないといけないんですよね
そろそろ日本に帰る可能性もあることですし

ということで明日からあいうえおの特訓です(キャー、遅いって言わないで下さい)



Happy New Year!

UNI_1595[1]

あけましておめでとうございます。

今年は帰国せずニューメキシコで新年を迎えております。
材料がないながらおせちらしきものも作りました。
今年もミニチュアブックな日々を宜しくお願い致します。



今年のクリスマスは?

25日のクリスマスは7時前に子供達が飛び起きてツリーの下に行ったので
とても早起きになりました。
1日中みんなでプレゼントを開けたり
子供はレゴを作ったりしてのんびり過ごしました。
パパさんはというとノロウィルスにやられたみたいでクリスマスディナーを一口も食べられず
可愛そうな1日でした。
みんなに感染らない事をいのります。


UNI_2354[1]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。